『市議会夜話』水面下、議長選挙たけなわ     『月曜の声』            読書感想≪山本一力著・100年目≫

2017年04月04日(火)
anemone_tan02.jpg
4月4日(火)
『アネモネ・花言葉=君を愛す』





あなたをほんとはさがしてた その時すでにおそかった どんなにどんなに愛していても あなたをきっと傷つけるだからはなれて 行くけれど 君こそ命 君こそ命 わが命「君こそわが命」(作詞:川内康範 作曲:猪俣公章 唄:水原弘)

💛平和なんだと思う。つくづく平和に感謝である。
IMG_1855.jpg
起床してセレモニー(コップ5杯の水、般若心経読経、♪雨にも負けず・・・♪手話付き読経、ブログの更新)を終えて愛犬オッシ―と散歩。途中でタラの芽が芽吹いていたので山菜狩りして帰ってくる。
「4時~6時」

6時朝食。
7時~9時読書。山本一力著・落語小説集「100年目」を読む。船場の商家を舞台にした大ネタであった。当主と番頭とのやりとりが印象的だった。
27984940_1.png
栴檀(せんだん)と木と南縁草(なんえんそう)という草の話。~栴檀という立派な木の周りに汚い南縁草という草が生えていたので刈り取ってしまった。ところが立派な栴檀が枯れてしまった。栴檀の雨水が南縁草を育て、南縁草は養分を栴檀に送り込んでいた。~
生き延びていくためには、どちらにとってもなくてはならないものだった。そんな例え話で人間関係=師弟関係を語る。

11時~12時*托鉢
目の前を200人通過。10名ほどは黙礼や声掛けをしてくださった。途中から僕のご意見番=ナカヂ時計店主が駆けよって来て『今回の選挙結果は痛快だね』・・・と。『4年間よくがんばったね』・・・とも。中路さんと僕にしか分からない深~い意味がある。もっと遡って2期8年を振り返る必要がある。栴檀と南縁草との関係みたいな『運命を左右する「腐れ縁」』みたいのなもの。途中から、多良見のカマちゃんが参加して賑やかになった。

12時~12時30分*街頭演説会&チラシ配布
更に4人の応援団。150部用意したチラシを配っていただきながら、思いつくままに30分間、演説をさせていただいた。「街頭演説の名手」なんて声かけられたが、そんなことはない。でも、選挙期間中の1週間で152回の街頭演説会は「ギネスもの」に近いと思っている。そんなんで、街頭演説慣れはある。そういえば、選挙期間中、誰一人街頭演説をしている候補者と出会わなかったのも七不思議。

『日々精進』
僕の演説は、ほぼノー原稿。と言っても口から出まかせということではない。胸のポケットには原稿を偲ばせて2回~3回リハーサルしてから本番は「原稿なし」で演説する。

図書館長が辞任したとのこと。非常勤職員ではあるが、たった1年で辞任。非常勤嘱託であるから1年契約ではあるのだろうけれど、「図書館長の椅子」って、そんな「軽い椅子」なんだろうか?。僕は読書は「百姓に例えると立派な作物を実らせるための土づくり」だと思っている。つまり、人間の骨格を作っていくとても大切なものであると思う。そういう意味で「図書館の街いさはや」はとても素晴らしい市政方針だと思う。けど、そのトップがこうも尻軽るかったら困ったもんだと思う。就任されるときは相当の意気込みだったと聞いている。職員さんや図書館ボランティアさんたちからも熱烈な歓迎を受けたとも聞く。僕は本人の言動とともに任命責任もあると思う。また新たに一般質問の「ネタ」が増えた。


『市議会夜話』
「独断と偏見」で分析してみれば、「合従連衡」、「同床異夢」を連想させるようでもあり、「虎視眈々」と「起死回生」を狙っている動きもある。あわよくば「漁夫の利」をとも・・・。市議会議長選挙のことである。水面下で「選挙戦」が激しさを増している。僕は誰を支持するか態度表明をしていない。立候補に当たっての所信表明、人格、思想性など総合的に判断して選ぶ。棄権や白紙投票はしない。
市議会の顔である。単なる数合わせで選ばれても困る。さて、どなたを選ぶか悩みの種である。

関連記事

テーマ : 今日のつぶやき | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(2) |  トラックバック(0)
Pagetop▲

コメントの投稿


















コメント

図書館長って、、、。
図書館長は諫早図書館ですか??
随分図書館利用してないなぁ、、、。
自分が読みたい本が置いてないし、インターネットで注文してゆっくり読むタイプなので、、、、。
議長選挙はいつ頃行われるんですか?

プロフィール

多良岳の仙人

Author:多良岳の仙人
昨年還暦を迎えたのを節目として、「第二の人生」をどう生きるのかという課題を背負って、60年の人生を振り返り、これからの自分探しをテーマに四国八十八箇所のお遍路に行った。1400kmを「通し打ち」を敢行し無事38日間で結願した。今夏、高野山奥の院へ参拝。無事満願を果たした。


カテゴリ

リンク

アクセス数

アクセス数:
現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析