小生の場合は、一般質問の期日が決定すると「市議会傍聴案内」を出して、今回、このような質問をするので、是非、議場まで傍聴に来てくださいと案内を出す。であるから、いつも傍聴席は「超満員」である。ところが、ほかの議員の場合は閑古鳥が鳴く。ほとんど傍聴ゼロが多い。これって、有権者にも責任ありませんか?。自分が支持した議員がどんな発言をするのか。きちんと監視してほしい。有線テレビで見ている人も多いと聞くが、議場の傍聴者が少ない要因はほかにもありそうだ。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(1) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
クリーンセンターの100条委員会の証人尋問もあって時間的に追いまくられる日々である。おまけに、がれき受入れ問題の対応などで、もう目の回る忙しさである。更に更に、小生の「自転車議員が駆ける」がやり玉に上がって抜き差しならぬ状況に・・・。それでも税金の使途を厳正化するということで納得したのだが、なんと、一皮向けば、やっかみ半分で、小生の新聞「自転車議員が駆ける」だけを問い詰めて。自分達が使っているガソリン代や電話代は「適切」と全く訳の分からない屁理屈をつけて、現状維持を決めた。“かちかち山議会”と揶揄されても仕方あるまい。少しでも議員としての見識があるなら、こんな偏見に満ちた決定はできないはずである。とある議員は同情の声かけをしてくださった。この問題は小生は妥協するつもりはない。武士道に照らすならば、ここは「喧嘩両成敗」にしないと収まらないはずだ。『人の振り見てわが振りなおせ』なのである。つまり、公私の区別のつきにくいいわばグレーゾーンについては、小生の新聞については一切認めなかったのだから、同じように公私の区別がきわめて曖昧なガソリン代や電話代も認められないとするのが筋だろう。今回の片手落ちの決定には憤懣やるかたない。
テーマ : 今日のブログ | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
昨日午前、諌早市議会会派代表者会議が開催された。小生は「一人会派」であるがオブザーバーとして招集されたので出席した。議題は①震災がれきの受入れ問題②学校耐震化について③政務調査費についてであった。市民の方々に訴えたい。『この程度の市議会をどう思いますか・・・?』と。なんともお粗末としか形容し難い議論内容で、時間だけが空しく過ぎていく。やりきれない思いであった。
午後からは精神障害者通所施設HOTHOTBOX(田添政継理事長)の理事会、そして、夜は「105kmウオークラリー祝勝会」があった。
テーマ : 今日のブログ | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
土曜日はゆっくりした朝を迎えた。
105kmウオークラリーで痛めた足の快復具合を確認するため、歩いて社会福祉会館まで出勤することにした。本野町の畑で喋喋を発見した。久しぶりに見たような気がする。本明川沿いに諫早高校グランドまで歩いて、いつもは、そのまま本明川沿いに鉄道橋~裏山橋~四面橋と河川敷を歩くのだが、気分転換に一軒茶屋からバス通りを歩くことにした。右足首に少し違和感が残る。でも「ミスターウオークマン」でもある小生は歩いて体調を快復することに心掛けることにした。整骨院では「仙人さん!若くないのだから・・・。でも、歩くなといっても歩くでしょうから、ケアがとても大事ですよ」と忠告を受けた。歳と身体とやる気を天秤にかけながら、ぼちぼちがんばるとするか!と自問自答しながら、永昌交差点~宇都交差点~天祐寺前交差点を経由して社会福祉会館へ。ゆっくり歩いたので1時間30分の行程であった。
テーマ : 今日のブログ | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(1) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
九州といえば故郷のイメージが強い。
♪うさぎ追いしかの山 こぶな釣りし かの川 夢は今もめぐりて 忘れがたき ふるさと♪

昨晩、庭先にホタル狩りに出てみた。4匹~5匹、暗闇の中で気持ち良さそうに飛んでいた。放射能に汚染された地域も、おそらく、こちらとはなんの変哲もない「豊かな自然」であるに違いない。何も変らない。ただ一つ違うのは、目に見えない、匂いもしない放射能に汚染されているだけだ。

静岡県島田市に続いて北九州市でも試験焼却が始まった。
島田市では街の松葉から放射性セシュームが検出された。問題は微量であったにしても、①バグフィルターでは完全に捕捉できないこと(国は99.9%捕捉できるとしているが島田市の場合、32.7%とというデータがある)②燃やす総量が問題で、いずれにしても大気中と焼却灰が汚染されることは間違いないのである。
市民の逮捕者まで出して、にもかかわらず市民に説明責任すら果たそうとしない北九州市長、被災地との絆を言いながら「行政と市民の絆はどのように考えているのだろう?」。なにか胡散臭い別の理由がありそうな、そんな感じがしないでもない。
諌早のクリーンセンターを考えてみたい。
テーマ : 今日の日記的なもの。 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
『仙人さん!議員って議会がないときはどんなことをしてるの?』とよく聞かれる。そこで、「自転車議員が駆ける」という新聞を配って、小生の日常活動をお知らせしたり、ブログで報告したりしている。今回は、5月24日のごくありふれた議員活動の1日を密着追跡してみた。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲

プロフィール

多良岳の仙人

Author:多良岳の仙人
昨年還暦を迎えたのを節目として、「第二の人生」をどう生きるのかという課題を背負って、60年の人生を振り返り、これからの自分探しをテーマに四国八十八箇所のお遍路に行った。1400kmを「通し打ち」を敢行し無事38日間で結願した。今夏、高野山奥の院へ参拝。無事満願を果たした。


カテゴリ

リンク

アクセス数

アクセス数:
現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント


月別アーカイブ

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析