今年は「オリンピックイヤー」である。7月から8月にかけてロンドンで開催される。
先の東京マラソンで日本人トップ(全体2位)でほぼオリンピック出場を手中に収めた諫早出身の藤原新さんの激走が目に焼きついている。
オリンピックイヤーは「閏(うるう)年」でもある。太陽暦では、季節に暦を一致させるため、暦年の平均の長さを平均回帰年(約365.242199日)に一致させる。通常の太陽暦では平年は365日で、閏年は閏日が挿入されて366日である。閏年は約4年に1度ある。従って、オリンピックと同じように4年に一度を待っている人が居る。
テーマ : 今日のブログ | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(1) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
Nさんから似顔絵の附録つきハガキが届く。どうやら、一人で祝杯をあげておられるようだ。目標をはるかに超えて16,500筆の署名を達成した報告が載っていた。嬉しかった。昨年、原発事故後Nさんと二人で、とにかく行動を起こそうと作戦を練ったのが活動の出発点である。以来、毎週水曜日はNさんとモーニングコーヒータイムとなって、署名の集約や活動について語り合った。般若心経談義も興味深かった。時々、Nさんのお店に顔を出す。奥さんから冷やかされる。「男同士で、よくもまあ毎週毎週飽きもせず、話のあるもんたい」と。でも、Nさんと話していると、次から次から湯水の如く話題がでてきて、話が尽きないのである。波長が合うのかもしれない。
テーマ : 今日のブログ | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(1) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
我家の子どもの名前は、隣人や隣国と仲良くしてほしいとの思いから命名した。名前の由来は一番目の長男は普通に日本的感覚で、二番目の長女は朝鮮の諺を引用して、そして第二子から8年ぶりに生まれた3番目の次女には中国の論語を引用した。ま、しかしこれが般若心経で言う因縁というものだろうか?。長女は成人式にチマチョゴリという朝鮮民族の衣装を着た。次女は中国に留学した経験を持つ。

今、小生は「お遍路講演会」のことで走り回っている。3年前に四国八十八箇所を38日間かけて歩き通した。1年前に大震災・原発事故が起きた時、「仙人よ!お前の体験記を語れ」と弘法大師=空海さんから背中を押されるような感覚に陥った。人前でお遍路を語るのもなにか因縁めいたものを感じる。

原発震災という取り返しのつかない人災が起きて、でも、人類は生き延びていく以外にない。

豊かさや便利さを追い求めて、時には隣人を踏み台し、身を粉にして働いて、それでも豊かさを享受できたのは企業だけ。働く人々は格差社会の中で滑り台のように、どんどん転がり落ちていく。こんな社会でよいのだろうか?。原発震災があって、人間の価値観が変ったと言われる。「何にもない、平凡な人生がなんと幸せなことか」と。それは、原発震災で故郷を亡くした被災地の皆さんへの想いと、そんな取り返しのつかないことを二度と起こしてはならないとの反面教師的な思いからだろう。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
今日は帰りに体長1m位の大きなイノシシと出くわす。相手がキョトン?とこっちを見ていて逃げる気配もない。少し怖かったが睨み返してやった。そしたらすごすごと山の中に逃げ込んでいった。これだけ、イノシシが増殖するということは生態系が変化しているのだろうということ。食物連鎖が破壊されているということだろう。つまり、イノシシの天敵がいなくなった。オオカミがイノシシや鹿などの天敵とされる。しかし、日本ではオオカミは絶滅種である。中国などから連れて来る以外にない。そんなことを考えながら、今日は地元の皆さんに「お遍路講演会」のチラシ配布を行った。
庭先には梅の花が咲き誇っていて“春遠からじ”を予感させる。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(1) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
「仙人さん!最近少し太ったんじゃない?」とボランティア仲間のご婦人から声をかけていただいた。とにかく、日々、歩きや自転車でトレーニングしているのに体重が増えて困ると返事した。
さて、最近は毎日4時起床1時間読書して1日が始まる。家の中にしてもまだ少し寒いが、外の気配から季節感を感じる今日この頃である。今朝もメジロとウグイスが♪競演♪して、さえずりあっている。
♪さえずる・・・♪とは、つまり、恋の季節というべき自然界の反応だろうか?と思ったりもする。切ない恋をすれば、少しはやせるのかな?。声をかけていただいたご婦人に、そう言おうか言うまいか迷っている間にタイミングを逸してしまった。
テーマ : 今日のブログ | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
今日から3月議会が始まる。その前に、「身も心も綺麗にしよう」と行きつけの床屋さんに電話。10時から予約が取れた。確定申告をする必要があったので、床屋さんの前に税務署へ行く。8時30分に行くと閑散としていた。案内板を見ると、税務署職員は9時からしか対応してくれないとの事。土日は受付してくれないし、なんとも「お役所仕事は困ったものだ」と思った。行事が立て込んでくると、土日に済ませたい用事もあるので、確定申告の時期くらいなんとかならないものかと思う。「インターネットで手続きできますよ」と声が聞こえてきそうだが、インターネットを駆使できる人ばかりではない。小生も8時30分から自前でインターネットの前で手続きの操作をしたが、二度ほど職員さんに質問した。年度末の風物詩ではあるが、納税に青息吐息と言ったところか・・・。
テーマ : ブログ | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲

プロフィール

多良岳の仙人

Author:多良岳の仙人
昨年還暦を迎えたのを節目として、「第二の人生」をどう生きるのかという課題を背負って、60年の人生を振り返り、これからの自分探しをテーマに四国八十八箇所のお遍路に行った。1400kmを「通し打ち」を敢行し無事38日間で結願した。今夏、高野山奥の院へ参拝。無事満願を果たした。


カテゴリ

リンク

アクセス数

アクセス数:
現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析