四六時中、自転車に乗っていると「仙人さん!寒いのに大変ですね」とよく声をかけていただく。でも、大変なのは夏場で冬は、確かに出だしは寒いが一端自転車をこぎ始めると冷たいのは手だけで身体はホカホカになる。昨日は「おへんろ講演会」のチラシをバッグに入れて肩に担いで自転車に乗ったもんだから重たい上に、汗がにじんで市役所に到着した。学童保育所の皆さん方との意見交換会が予定されていた。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
自然な景観以外はなんにもない。そんな中に、ぽつんとお地蔵さんがあって集落を見守ってくれている。こんな田舎暮らしを始めて20年。実にのどかでのんびりとして、ゆっくりと経過する時間の中で、読書、般若心経の読経をして1日が始まる。毎朝、愛犬と散歩してお地蔵さんにお参りして、一人暮らしの家庭訪問して出勤の準備に入る。出勤の支度をしていると、突然スピーカーで音楽が流れてきた。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
最近、将棋教室に来る子ども達がめっきり少なくなった。昨日は2人。小生に原因がある。行事が重なって、度々、急遽、中止するケースが多いからである。後継者の育成を含めて、そろそろ、身の振り方を真剣に考えるべき時期に来ているのだろう。学校が隔週休みになったことを契機に将棋教室を始めてから20年近くが経過する。議員活動がなければ何も問題なく続けられるのであるが、公務優先は仕方ない。ほそぼそと続ける以外にない。一人でも習いたいと思う子どもがいれば・・・。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
昨日は1日中、クリーンセンターの100条委員会。日程の最終確認と証人喚問の準備に追われた。議員には、このような広域市町圏で運営されている「組合議会」の委員の仕事もある。それやこれや含めて、議員の仕事はどうなってるの?と思っている市民は多い。だが、「普段、議員が何をしているのかよく分からない」と感じる市民も多い。先日、アーケードで新聞配っていたら「議員なんていらんもんね」と新聞の受け取りを拒否された。市民の方々の議員を見る視点の厳しさを改めて痛感した。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
3.11「東日本原発震災1周年に寄せて」と題して開催する「おへんろ講演会」のチラシの内容が固まり発注した。関わってくださる方々は、全てチャリティー、ボランティアとして快く協力をしてくださった。ここにも感謝である。

さて、昨日は、議会改革特別委員長から会談を申し入れられていた。議会改革特別委員会を代表して小生の意見を聞きたいとの事。(仮称)新諫早市体育館問題の全員協議会が予定されていたので、終了後会談することにした。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(2) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
さすがに昨日は自転車は控えた。一つは雪のため、もう一つは長田小学校に行くためである。
その前に、新聞配りをした。吹雪が舞う中で、「一人でもやる」との決意で社会福祉会館周辺を配り始めた。やはり、成果はあった。「仙人さんでしょ?」と声かけられた。初対面の人である。応援しているとの事。「動けば変る」。そういえば♪100%勇気 がんばるしかないさ・・・♪という歌があったなと思い出し、新聞配りながらハミング。
降り続く雪をものともせず、200軒配る。そして、長田小学校へ向かった。今日は教育福祉委員会所属の議員が給食を子ども達と一緒にいただく予定になっていた。

夜は手話サークルの役員会に「東日本原発震災1周年に寄せて」と題して3.11に「おへんろ講演会」開催することになったが、その後援依頼にお邪魔した。快諾をいただいた。ボランティアとして手話通訳もしてくれるという。ボランティア仲間は本当に頼もしく、居心地が良い。感謝!。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲

プロフィール

多良岳の仙人

Author:多良岳の仙人
昨年還暦を迎えたのを節目として、「第二の人生」をどう生きるのかという課題を背負って、60年の人生を振り返り、これからの自分探しをテーマに四国八十八箇所のお遍路に行った。1400kmを「通し打ち」を敢行し無事38日間で結願した。今夏、高野山奥の院へ参拝。無事満願を果たした。


カテゴリ

リンク

アクセス数

アクセス数:
現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント


月別アーカイブ

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析