炊事、洗濯、掃除いやはや一人暮らし2日目にして家事労働に追いまくられる。
友人から「現在の心境は?」と聞かれ、思わず「言葉にできない」と叫んでしまった。
ひと通り家事を済ませて、市議会決算委員会へと出かけた。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
「運命の人」(山崎豊子)1巻~4巻をむさぼるように読んでしまった。(今年62冊目)
沖縄返還に当たって密約があったのではないかと毎日新聞記者がスクープ。ところが、検察は新聞記者と外務省事務官の男女スキャンダルにすり替えてしまう。最高裁まで争ったが結局敗訴。失意の中で、生きる希望を失い、沖縄に渡る。そこで周囲に励まされ、そしてひょんなことから沖縄の大学の教授が渡米していた時「密約文書」を発見する。新聞社も退職に追い込まれ、孤独の中で18年間も別々に暮らしながらも夫婦の絆はゆるぎなかった。
その後、作家の澤地久枝氏らによって密約文書の開示を求めた裁判が起こされ一審で勝訴、本日高裁判決を迎えた。
テーマ : ブログ日記 | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
今日8時からは、毎週水曜日恒例のNさんとのモーニングコーヒーブレイクであった。
今、二人の会話の中心は脱原発の道筋を署名活動を通してはっきりさせることである。Nさんの奥さん、小生の連れ合いから「男同士、よくもまあ毎週2時間も話題があるものだ」とあきれられるほど、会話が弾む。進むべき道が同じだと自然と会話が弾む。
今日はNさんから、歴史に残るような素晴しい話を聞かせていただいた。杉原千畝についてである。
テーマ : 今日のブログ | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
朝は定番のコースである。お弘法さんにお参りして、一人暮らし家庭を訪問する。愛犬と一緒に。80歳過ぎのおばあちゃんが最近は必ずお茶を入れてくれる。ご相伴になる。「お茶飲み友だち」である。
今日は自転車で出勤。7つある「仙人ロード」の中でも、あまり利用しない「目代コース」を選択したが正解であった。途中の田んぼの畦の彼岸花と稲穂の見事なコントラストが素晴しかった。
テーマ : 今日のブログ | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲
「知足(足るを知る)」、そんなことをよく考えるようになった。悩み多き人生だが、それは、様々な欲望をはじめ満ち足りない気持ちの表れなのだろう。要するに、ほどほどの人生が過ごせれば、それが一番幸せなのだろうと思うようになった。現役を無事引退し「第二の人生」を歩いている今だからこそ言えるのかもしれない。最近、定年を無事迎えられるということが、どんなに素晴しい強運なのかと思う。ハローワークに毎週通うが、若者達を含め、求職活動をする人々がなんと多いことか、駐車場も求職用のパソコンもいつも満員状態である。1ヶ月間(実質20日間)で1万人(1日500人)の人々がハローワークに通う時代になった。一攫千金を夢見てパチンコなどギャンブル依存症や、アルコール依存症も増えているという。なんとも暮らしにくい世の中になってしまった。政治に課せられた課題はとてつもなく大きい。総理大臣が町内会の班長交代でもあるまいに、1年交代で勤まるような現状にはこの国はない。
テーマ : 今日のブログ | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲

人生は道標なき旅である。

2011年09月24日(土)
若い頃、行き詰ったり、挫折しそうになったとき、良く唄った歌があった。何をやってもうまくいかない。そんな時は、自棄酒飲んだりしたこともあったが、一時しのぎにはなっても、更に深みにはまることも多々あった。やはり歌や登山、スポーツなど気分転換が一番だろう。小生の場合、唄って気分転換である。あの頃、唄った歌の中に「標(しるべ)ない旅」(永井龍雲作詞・作曲)という歌があった。
テーマ : 今日のブログ | ジャンル : ブログ
カテゴリ : 社民党・諫早市議会
コメント(0) |  トラックバック(0)
Pagetop▲

プロフィール

多良岳の仙人

Author:多良岳の仙人
昨年還暦を迎えたのを節目として、「第二の人生」をどう生きるのかという課題を背負って、60年の人生を振り返り、これからの自分探しをテーマに四国八十八箇所のお遍路に行った。1400kmを「通し打ち」を敢行し無事38日間で結願した。今夏、高野山奥の院へ参拝。無事満願を果たした。


カテゴリ

リンク

アクセス数

アクセス数:
現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
  1. 無料アクセス解析